人気ブログランキング |

<   2009年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

アブルッツォ記の終わりに…

f0205783_1247795.jpg


   最後にきてまんま「放置プレイ」になってしまったが
   これにて〈2007年アブルッツォ記〉は終わりです。

   イタリアのど真ん中に位置するのに
   近隣の州_ラツィオやウンブリアなどと比べると、
   あまり目立たつことがなかったアブルッツォ。
   一躍注目を浴びたのが、今春起こった大地震だったとは皮肉な話であった。

   今回訪れたアブルッツォは、
   本当に、その側面をほんのちょっぴり垣間見ただけ…だったが、
   雄々しい自然と輝く海岸線に彩られた
   実に豊かで魅力的な地だと知ることができた。

   同じような州は他にもたくさんあるが、
   ちぃとばかしアクセスが不便だったりマイナーな所だったり、
   ビジターを簡単に寄せ付けない険しさもあって、
   だからこそある発見やのんびり加減が、オモロクもあり楽しかった。

   そして_忘れちゃいけないのが…
   ワインも食べ物も、とってもとっても美味しい所である!ということだ。

   伊国においては、どこで飲み食いしても期待を裏切る事はないのだが、
   何度もしつこく書くけど…(^^ゞ
  「アブルッツォの羊」は、ホントにまぢで世界最強!のウマサであったvvv

   あの羊を食べに行くだけでもアブルッツォを訪れる価値がある!…と言うと
   彼の地の方々に失礼にあたるだろうか?
   いや…是非ともまた「食べに」行きたい!


   毎回、白地図を塗りつぶすかのように、
   とにかく「行ってない所に行ってみたい」とイタリアを訪れるあたしだが、
   その中には、何度行っても心癒される大好きな州、街、風景がある。
   今回の旅でアブルッツォは間違いなくその中に入ったし、
  「2008年の旅」で回ったプーリアも、またそうである。

   ということで___

   次回からは〈2008' プーリア横断編〉を書いていこうと思いマス♪

   かかとの先っちょにある白い町に憧れ、プーリアに行ったのは
   かれこれ10年ほど前のお話。
   当時は、今のような大人気の観光地になるとは思いもしなかったけど(^^ゞ
   プーリアは変わらずプーリアでした。

   わずか1週間足らずで、南北縦断してきた慌ただしい様子を
   引き続きご覧くださいませ。


   Fotografia : La città di Scanno 
by 21giova | 2009-12-02 23:46 | ├ おしらせ | Comments(0)

il-vento 2つめの別館デス♪本館に代わり、旅の記憶を辿ります。Copyright(C) Giova21. All Rights Reserved.


by 21giova
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る