バーリ 3. 最後の夜は肉食系で

f0205783_11232599.jpg




プーリア記最後をしめる写真がコレでイイのか?!
自分でも強烈やな!と苦笑いしつつ、でも載せる(笑)

昼食はタップリ取ったけど、ヘルシーなシーフードだったし、
何より旅の最後の夜デス。飲みに行こうぜぃ!と町に繰り出す。

小さな広場に面した感じのよさげなリストランテを選ぶ。
街の喧噪がダイレクトに伝わる外のテーブルは夜風がキモチよく、
冷えた白ワインがクイクイすすむ。

で、問題のうずまきは、サルシッチャ (ソーセージ) なんだけど、
口にした瞬間、みんな目を細めて呻いた。

ああ〜〜!!肉だ!ニクぅう〜〜!!

コメだニクだとうるさいが…(笑)

「うましゅぎる〜〜!!お肉って全然食べてなかったっけ?」
「う〜ん。あっ!でも羊食べたよね?」

そうそう、チステルニーノで確かに羊を喰らったけど、
それはもぅ去年の話?ってくらい忘却の彼方で(笑)
噛みしめてニクニクしくジュ〜シ〜なソレを、一同、貪るように食べたのであります。

もぅ一品、串焼きの豚肉も食べたのだが、コレもデラウマ!でお代わりしたし(^^ゞ
人間、ここぞ!という時は (ど〜ゆ〜時やねん!) 肉を食べなぁアカンなぁ〜うんうん (違!)

しかし_肉を食べ過ぎたのか、Tクンのお腹が夜中に決壊!

帰国する翌朝になっても顔色真っ青!で、かわいちょ〜でした (>_<)/
過ぎたるは〜かもしれないが、旅の疲れも出たのだろう。
よくココまでがんばりました!!



f0205783_1320670.jpg



やっぱ最後はちゃんとしておこうvv

細長いプーリアを、とにもかくにも北から南へと縦走。
限りある時間の中では、タッチ&ゴ〜な所も少なくなかったが、
それより、このメンツでいろいろ回れた…ってことが大事。
時間と機会って、あるようでないから。。

実際、この後、2人に子供ができたので、こんな旅ができたのも、最初で最後。

最後ブッ倒れても、他人様の車にブッ擦っても、
みんなみんな良い思い出となった……よね?(笑)

素晴らしい時間を共に過ごせたことを、心から感謝するよ♪
またいつか、共に旅立てることを願って。。。。

【2008年プーリア記 了】
[PR]
by 21giova | 2011-02-26 23:21 | ├ バーリ | Comments(0)

il-vento 2つめの別館デス♪本館に代わり、旅の記憶を辿ります。Copyright(C) Giova21. All Rights Reserved.


by 21giova
プロフィールを見る
画像一覧