ポリニャーノ・ア・マーレ 1. 白と青の似合う町

f0205783_104599.jpg



この町に来たら、誰もがココからの眺めをカメラに納めるに違いない。
白くて小さな港町、Polignano a Mare 〜ポリニャーノ・ア・マーレ。

こんもり茂った緑の中に続く一本道。
その先に、楽園の青が広がっている。

ああ〜水着を着てくればよかった!!

ってか、オートラントでもそうだったけど、
いつ何時でもザブン!とするためにも、
サレント半島を回る時は、常に水着を着ておくべきだな(^^ゞ

ちなみにポリニャーノ・ア・マーレは、
優良ビーチの認定〈Bandiera Blu〉の常連でもありマスvv




f0205783_10542929.jpg




シーズンともなれば、
ジモティたちがドボンドボン♪と果敢に飛びこむ崖っぷちは、
波風の浸食そのまま!で、ガリガリ猛々しいったらありゃしない。

崖も壁も一緒くたに垂直に伸びて、完全に同化してる所もあるが、
たとえ数ミリでも、年々確実に削られていくワケだから、
危ないっしょ?っていう感覚は、この国では全く通用しない(笑)

有名な洞窟リストランテ〜Grotta Palazzese も、多分、この辺り。
自然のままに、そのままに。
それが、この町の美しい風景を作りだしているんだな。   




f0205783_1254817.jpg




整然とスクエアに切られた表通りから、お約束の城門をくぐる。

ドロシーの黄色い煉瓦道のように、足元がアスファルトから石畳に変わったら、
そこは魅惑の Centro storico.
迷っていいよ♪と、白くかわいい町並みが続く。

もちろんね、コレは「船」だよね。

毎年6月には、町の守護聖人 S.Vito〜サン・ヴィートの像を乗せた船が、
町と海の安全と繁栄を祈り、湾内を回るのだという。
ちゃんと確認しなかったけど、まさに、今日・昨日の事だったようだ(^^ゞ

だってね、、、、、もぅ〜熱くて熱くて!!!

だからホラ、この時間に外を歩く…という酔狂なことしてるのは観光客のみ(笑)
アタシタチもどっかに避難しよう。
脳天で目玉焼きができちゃうよ(TOT)/



f0205783_18455576.gif
Città di Polignano a Mare
[PR]
by 21giova | 2011-01-15 23:45 | ├ ポリニャーノ.ア.マーレ | Comments(0)

il-vento 2つめの別館デス♪本館に代わり、旅の記憶を辿ります。Copyright(C) Giova21. All Rights Reserved.


by 21giova
プロフィールを見る
画像一覧