人気ブログランキング |

ガッリーポリ 2. ゼピュロスが舞うサレント半島最西端の町

f0205783_1648626.jpg



新市街から1本の橋でぶら下がっている旧市街は、
まるでソレ自体が1つの小島のように独立している。

1周3キロあまりの外周路は、フラリと歩いて小一時間。
どこに立っても見事なまでの水平線が目の前に広がり、潮風が心地よい。

遮るものがない中で、風に乗って雲がぴゅうぴゅう流れていく。
西風の神ゼピュロスが、楽しそうに雲を追っているかのようだ。

サレント半島の最西端、ガッリーポリ。
陸地を挟み、まさに正反対に位置するオートラントの朝日とは反対に、
この海に落ちる夕日は絶景だという。

夏の日は長く、日が落ちるまでまだまだ時間がかかりそう。
夕日はどうだろう。見れるかな?




f0205783_17475617.jpg




メイン通りは土産物屋も多いけれど、
1本裏手を歩けば、ホラ。
コレは売り物ではありません。漁に使う魚籠がぶら下がってマス。
  
海に縁遠い所に住んでいるせいか、
アタシは海辺の町_港町…というのに無性に惹かれる。

パラソルの花咲くリゾート地ではなく、
大きくもなく、小さくもなく、
市場があって、野良が走り回り、
潮風に夕げの匂いが混じり、
ポンモドーロの詰まった袋を下げたマンマが歩いてる。

つまりは_生活の息吹が感じられるそんなところ。

そうゆう意味では、ガッリーポリは、まさに理想の港町vv
もちろん、最盛シーズンになれば、観光客で溢れかえるんだろうけど…ね。




f0205783_18373572.jpg



出ました!伊国での絶対的法則!

「ベンチでたむろするジイちゃんたち」

これが「バアちゃんたち」というのは、ほぼ、ない(笑)

きっとお天道様が落ちて海が真っ赤に染まるまで、
カルチョやら政治やら、天気やら魚の値段やら…と、話こむのだろう。

たとえソレが暇つぶし…であっても、なんて贅沢な過ごし方なんだろう。

ガッリーポリ…とは、ギリシャ語で「美しい町」を意味するそうだが、
空と海に囲まれたこの美しい町には、かくも大らかな時間が流れている。




f0205783_18454864.jpg




海辺のリストランテで夕日を見ながらワインを傾ける…という「夢」は、
目星の店の開店が遅くて断念 (TOT)/
なんせ宿まで内陸横断!して帰らないとダメだから、夜更かしはできない。

で、魚市場のオイちゃんが教えてくれた店に行くことに。

大皿に盛られたこちら、魚貝の豪快トマト煮込み♪や、
ムール貝はそこそこウマかったのだが、店の雰囲気は暗いしサービスも△で、
及第点にはちくと遠い店であったのが残念であった。




f0205783_190456.jpg




食事を終えて外に出れば、アララ、ぽっかりお月さま。
オレンジ色に輝く新市街の灯りが美しい。

夕日の名残をかすかに残す、夜になりきれない夜空はしかし、
刻一刻と、漆黒の闇に変わろうとしている。

帰りの運転手になったアタシ。
みんなが、またさっきの店でジェラート食べてる間に (TOT)/
エスプレッソをダブルで流し込み、帰路へのハンドルを握る。

こんなことならガッリーポリに泊まればよかった…と思うも後の祭り。
眠くても誰も寝れない…(笑) という真っ暗恐怖!な夜道を、
冷や汗かきながら帰ったのでありました。
(たとえ大きな幹線道路でも、街灯がほとんどない!のでアル)

夕日とワイン…を果たすためにも、またいつか訪れたいな。
もちろん、今度は泊まりで…



f0205783_1452411.gif
Città di Gallipoli
Commented by izumi at 2011-01-16 09:00 x
じょばさん、あけましておめでとうございます。すてきなガリポリの写真!寒い朝に拝見して「はぁ〜」と深いため息がでました。この旅は何月だったのでしょう?日射しは明るいのに、なんだかとても平穏な雰囲気が…。
海辺のベンチにはみだすイタリアおぢたち。うんうん〜こんな感じですよね。
おめあてだったリストランテは、たぶんあそこでしょうか?
2階に2晩泊まって、下で毎日食べてきましたが、海の幸をたーっぷりの料理の味、ほんっとに間違いないですよ〜。
また行きたい!
ことしも、すてきなプーリア旅記事をたのしみにしています。
Commented by 21giova at 2011-01-17 12:48
izumi さん、こんにちは!そして明けましておめでたぅございます!
本年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

この写真…プーリアの旅は、恐ろしいことに08年の6月なんですよ…(汗)
更新が遅くて、遺物的な記事になっています…はぁあ〜〜〜
でも旅の記憶は残しておきたくて…と、
とんでもない旅行記になっていますが、どうぞ見捨てず(笑)お付き合いください…
(あと2年、2回分溜まってるのはナイショです(^^ゞ

いいなぁいいなぁあ〜〜2晩も泊まってきたんですね!!
ガッリーポリは本当に感じの良い町でした
物理的にも精神的にもちょうど良い大きさなのがイイんですよね
次回は絶対泊まってゆっくり夕日を眺めたいと思いますvv
Commented by izumi at 2011-01-22 08:51 x
ほほ〜、6月でしたか〜。わたしが訪れたのは昨年7月の下旬だったのですが、それなりににぎわうも、ビーチも素朴。
そういえば、海で出会った地元のおばちゃまたちに
トップシーズンの8月は、なんと物価も倍くらいにあがっちゃうのよね〜、あなた7月にきたのはいい選択よと言われました。

あの町で過ごすイタリア人たちの夏のわくわく、なんだかよくわかります。
ガッリポリ、旧市街地のなかのせまい裏通りがいいですよね。
個性あふれる小さな教会たちも「遠くにきたなぁ」感ひしひしでした。
だいたいどんだけ迷ったって、島からでてしまうことはないので、迷い放題!あはは!
ゆるくて、適当に「がさつ」なみなとまち、サイコー。
Commented at 2011-01-22 09:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 21giova at 2011-01-22 16:04
izumiさん、こんにちは!
ちょっと何かあげなくては!と思い開けたらコメントがあって嬉しかったデス♪
いつもありがとうございます♪

>>トップシーズンの8月は、なんと物価も倍くらいにあがっちゃう
そうそう!シーズン中とそうでない間の物価の違いはビックリするほどですよね(TOT)
人も多いしエアも高くて、ギリ!シーズンはずして行くようにしてるんですが
野外オペラとかイベントはシーズン中の方がいろいろやってるからそのジレンマはあります
コレは難しいとこですね〜

>>どんだけ迷ったって、島からでてしまうことはない
ワハハ!!わかるわかる!ある意味安心vv
ってか、小さな町なら迷った方が絶対面白い!と思いません?
ローマやミラノでは迷いたくないけど…
地図を読めない「勘のみオンナ」としては(笑)、
地図持ってる事すら忘れてセンプレ迷ってマス(^^ゞ
Commented by 21giova at 2011-01-22 16:18
わぉおうう!!見ました見ました〜写真vv
どれもステキですが、長らく乗ってない列車のソレがイイな〜♪看板とか
やっぱ泊まってゆっくりしたら、いろいろ写真が撮れてよいですよね
アタシらいつも弾丸ツアーだからな…(>_<)
最近カメラを新調したんデスvv 見てたら何か撮りたくなっちゃった!

facebook はね〜映画は見たい (違!) じゃなくてえ〜
勧められてるンだけど、なかなか…ねぇ〜(^^ゞ
えいや!ってやっちまえばイイんですけど、確定申告終わったらやろうかな(笑)
Commented by izumi at 2011-01-24 21:00 x
じょばさん、あはは。
アルバムごらんいただきありがとーございます。
ポジティブに迷おう旧市街キャンペーン?いやホント。
すきだもーん、です。
どの写真もじょばさんのよ〜く知っておられる場所ばかりでしょ?
じょばさんみたいなレンタカー旅。アクティブで、行動範囲も広がって憧れますが、免許のないワタシは、ひたすらゴロゴロ、駅まで駅から、トランク押してます。

スッドエスト鉄道のカオスっぷり。
数年なかなか病み付きになってます。でもこのごろ、冷房付き&シートもふわふわな新型車両もダイヤに混ざっていて、それはそれでさみしいような…。いや、きみにそれは望んでないよ。と勝手なテツコツーリストです。

ことしはアルタムーラも含めて行きたくて。
ジョバさんの過去記事、参考にさせてもらってます。またいろいろ教えてくださいねー。いつかFB始められたら、リクエストさしてくださいませ〜。
ポリニャーノアマーレも、だいすきなまちです。プーリアの海辺、よすぎ!
Commented by 21giova at 2011-01-25 19:31

スキだも〜ん♪ってもちろんフレディですよね?(笑)

いや、鉄道の旅も大好き!なんですよ
歩くし=お腹減る、頭も使うし=お腹減る、人と触れ合う機会も多いし
(車って乗ってるだけ…なとこがあるから、お腹減らないんですよ…コレは結構問題!)
列車が遅れるのもまたよし。それまでBARでエスプレッソ飲むのもよしvv …ってね
でも、最近ずっと車だから、すっかりズボラになってマス

まぁ〜へんぴな所に行けたり、アグリに泊まれるメリットはありますが
基本、運転するのが大好き♪なんですわ
道さえわかっていれば横で寝てても全然大丈夫♪

今年も…ってか、いつもプーリアに行くの?
次プーリアに行くなら、ヴィエステの裏〜ペスキチ (Peschici) のビーチで泳いで
モリーゼに行ってみたいなぁあ〜〜♪
ペス吉…って名前が、もぅ頭から離れなくて(爆)
キレイなとこみたいですよ〜〜vv

がんばりまっす! facebook (^^ゞ
「その時」がきたら必ずお知らせしますね (やり方わかるんやろか?アタシ 笑)
by 21giova | 2010-12-28 23:13 | ├ ガッリーポリ | Comments(8)

il-vento 2つめの別館デス♪本館に代わり、旅の記憶を辿ります。Copyright(C) Giova21. All Rights Reserved.


by 21giova
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る