人気ブログランキング |

トラーニ3. 朝のお散歩にて

f0205783_16162931.jpg



昨夜はというと、通り一帯の店がこうこうと光を放ち、老若男女でにぎわっていた港の周辺。

それが一夜明けると、、、

ンまぁ〜こんなに清々しい光景が広がっていましたvv


早起きの働き者は、網を広げるオヤジさんに、バケツを抱えたおかみさん。
ココではどんな魚が捕れるのかな?
答えはきっと、昨日食べたフリットの中にあったはず。


雲ひとつない真っ青な空に、しぃろいカモメが一羽、二羽。
ベンチの下には、野良ネコが三匹、四匹。
空から陸から、おこぼれをあずかろうと目を光らせている。

向こうにカテドラーレの鐘楼が見えるね。
クネクネ入り組んだ通りをぬって歩いていこう。
昨日は暗くてちょっと恐かったけど、今日はお天道様が一緒だから大丈夫。




f0205783_11474384.jpg




さっきから、足下にまとわりついて離れない黒犬クン。
立ち止まっては振り返り、トコトコトコトコ道案内。

オウケイわかった、ついてくよ。
こっちに行くんだな?

あっ、海が見えた♪



f0205783_11503632.jpg




角を曲がれば_おぉお〜♪

昨日は道がよくわかンなくて裏手から来たけれど、
今だって全然わかってないけど、
こんなステキなアプローチがあるなんて。

黒犬クン、グラァア〜ツエ♪

あれれ?
使命を果たした彼は、そそくさどっかに行っちゃった。
そうか、キミもココに来たかったんだな。




f0205783_2118352.jpg




朝日というには遅い時間だが、東の空から登った太陽が、
後光のように聖堂を照らしている(聖堂正面は必ず西向きなので)
その眩しさに目を細めながら、昨晩とはまた違う姿を愛でる。
 
反対に日が傾くと、その正面を真っ赤な夕日が染め抜く。
それはそれで、さぞ美しいことだろう。

夜に朝に夕に、姿を変えるトラーニの女王さま。
夕方のお顔は、またいつかのお楽しみにとっておくことにしよう。
by 21giova | 2010-01-15 23:16 | ├ トラーニ | Comments(0)

il-vento 2つめの別館デス♪本館に代わり、旅の記憶を辿ります。Copyright(C) Giova21. All Rights Reserved.


by 21giova
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る