人気ブログランキング |

シルヴィ2. すべてが◎だった本日のランチ

シルヴィ2. すべてが◎だった本日のランチ_f0205783_18542016.jpg




さぁさ、さっそく海に行こうぜぃ!と言いたいとこだが、ラッキーなことに、
近くに「Buon Ricordo」の店があったので「当然」のように寄って…行きますともっ!

ちょうどお昼時だし、お腹も減ってるし…と、ホント、ナイスタイミング♪

この時期ならではのテラス席がオープンしてて、
眼下に広がる紺碧の海岸線を眺めながら、
冷えたトレッビアーノを傾ける、なんと幸せなことよ♪

空と海とアブルッツォにカンパ〜イ♪
アララ、景色がグラスの中で逆立ちしちゃった(笑)




シルヴィ2. すべてが◎だった本日のランチ_f0205783_155579.jpg




お皿の料理って、ぶっちゃけその料理を食べたくて頼むんじゃなくて
 「お皿」が欲しくてオーダーするから、
内容は特に確認もせず、どんな料理が出てくるかドキドキするんだけど………

タンっ!と置かれたグラタン皿に、思わず満面の笑みがこぼれるvv

コレはラザーニア?

とにかくもぅもぅ〜(牛かっ!) コレは見るからにとってもウマそうでありましゅる♪♪

食事付きのアグリトゥーリズモに泊まる事が多いとはいえ、
外でご飯を食べる機会が少ないワケではない。

でも、なぜかこぅいったオーブン料理はほとんど食べた事がない。
もしかして……あたし、伊国のラザーニャ初体験?!(嬉)




シルヴィ2. すべてが◎だった本日のランチ_f0205783_18545632.jpg



カリッと焦げた表面に、プスっとフォークを突き刺すと…
 
ギャボ〜!!!

みんな大好き、糸引きトロリンち〜ずデスぅ〜(萌)
ハフハフふぅふぅ、アチアチなのもベリグ〜♪

イタリア人って猫舌なのか、あっちんちん!で料理が出てこないでしょ?
料理は出来たて、舌焦がすほど熱いうちに食べたいアタシにとって、コレは嬉しかったなぁ〜♪

他に、小さなミートボールや豆も入ってて、
コク味ある素朴な家庭料理…といった感じ。
とにかくホントに美味しくて、フラスカーティに続き「大アタリ!」な一皿ですごく嬉しいvv

Timballo di Scrippelle

コレが料理名なのだが、ラザーニャとはちくと違うかもしれない。
リストランテのあるSilvi の町が属するTeramo〜テーラモ県特有の郷土料理らしい。
郷土を代表する「おふくろの味」だったんだなvv




シルヴィ2. すべてが◎だった本日のランチ_f0205783_1920164.jpg




のびのびチーズのスカルモッツア君が、プクゥ〜とした顔で描かれてて、カワイイ♪
手書きだから、ビミョ〜に絵が変わってるのもまた楽しいのよね。

ってか、これで既に2枚目ゲットだなんて、ホントうれしい♪
絵柄に料理、ワインにシチュエーション。みんな花丸なお昼だったvv

09年版にいたっては、アブルッツォで唯一のお皿の店となってしまった (TOT)//
ここ「Ristorante Vecchia Silvi」

2年経って、また絵柄と料理が変わってるし、
アブルッツォの火を絶やさぬためにも?!これからもがんばって〜〜!!
by 21giova | 2009-07-12 23:53 | ├ シルヴィ | Comments(0)

il-vento 2つめの別館デス♪本館に代わり、旅の記憶を辿ります。Copyright(C) Giova21. All Rights Reserved.


by 21giova
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る